• 屋根工事1
  • pixta_73633778_M
  • 屋根工事8
屋根工事・塗装工事・総合リフォームなど一軒家のことはお任せください。
精度の高い仕上がりに導きます
精度の高い仕上がりに導きます
精度の高い仕上がりに導きます
Concept

屋根工事・外壁工事を中心に総合リフォーム

屋根や外壁のことならお気軽にご相談いただけます

地域の住宅事情に精通した技術集団がご自宅のお悩みを解決いたします。千葉市緑区を拠点に屋根工事や外壁塗装を専門に請け負っており、老朽化して傷みが見られる外装をきれいに修繕して彩ってまいりました。地元の皆様が家に関して抱えているお悩みにも真摯に耳を傾け、どのような施工プランを立てればお客様が真に満足できるのかを、豊富な経験値から導いていきます。

県内はもちろん、茨城、埼玉や遠方地域にお住まいの方からのご依頼も喜んでお待ちしています。ご自宅の理想像についてしっかり相談でき、迅速な対応で実現へと導く高い技術力にぜひご期待ください。ピンポイントなご要望にもお応えできる精鋭たちがご依頼を楽しみにお待ちしています。

Service

多くの千葉の住宅で屋根工事・外壁工事を中心と住宅総合リフォームを承ってきた実績があります

今後も屋根工事と外壁塗装で千葉の住宅を彩ります

Gallery

これまで千葉を中心に手がけた屋根工事・外壁工事を中心と住宅総合リフォームのギャラリーです

豊富な実績をフォトギャラリーでご覧いただけます

Q&A

ご依頼に際して寄せられることの多いご質問を集めました

  • 内装や水回り、電気工事、塗装などの工事もできますか?

    はい、一軒家に関することは安心してお任せ下さい。
    自社施工にて対応致します。お気軽にご相談ください。

  • カバーリング工法の工期はどのくらいかかりますか?

    平均的に100~200㎡で約3日~5日、500㎡で約1週間ほどとなります。
    工事の間、業務は通常通り稼働できます。

  • 遠方ですが、工事はお願いできますか?

    安心してお任せ下さい!
    千葉県はもちろんのこと、関東全域にも実績がございます。
    それ以外の地域でも各県提携している同業者がございます。
    ご安心頂きご相談下さい。


  • 遠方でも見積もり可能ですか?

    ご安心ください、可能です。
    また、図面と現状の写真(お客様が準備できる範囲で結構です)をメールや郵送でお送りして頂く事で、迅速に無料で見積もりを行うことができます。
    お気軽にご相談ください。

Company

ご依頼いただいた際は現地チェックのため訪問いたします

概要

会社名 株式会社光建設
住所 〒266-0033
千葉県千葉市緑区おゆみ野南6-14-5 405
電話番号

043-488-4639

043-488-4639

営業時間 8:00 〜 19:00

アクセス

地元の千葉市を中心に茨城エリアまで対応したリフォーム会社を運営しております。お客様の大切なお住まいのメンテナンスに携わり、いつまでも快適で美しい住まいづくりをサポートいたします。これまでたくさんの外壁・屋根工事を手掛けてきた実績から培った豊富なノウハウと高い技術がございます。ご自宅のリフォームをご検討中の方からのお問い合わせを、心よりお待ちしております。

About us 拠点の千葉を中心とした屋根工事で実力を発揮しています

豊富な屋根工事の知識を携え千葉市よりご自宅まで訪問いたします

「新築の時と比べて家の老朽化が目立ってきたな」とお悩みでしたらぜひお気軽にお問い合わせください。きれいに塗装してもらった外壁も徐々に色褪せ始め、天候が荒れている日は屋根から妙な音が聞こえてくるなど、ある程度の年数が経過すればご自宅に違和感を覚えるのは当然のことです。大切なのはその些細な違和感を見過ごさないことで、適切な時期に適切なメンテナンスを受けることでご自宅の耐久性を長期にわたって守り続けられます。

その家の住人にしか気付けない違和感をぜひスルーせず、屋根や外壁を専門とする外装のプロにご相談ください。県内から茨城の住宅に至るまで、様々な住宅の劣化を目の当たりにしてきた目利き力で、お客様のご自宅にふさわしいプランを導き出してまいります。もちろんご予算や、今後のお住まいの計画によってもご要望は異なってきますので、一人ひとりのニーズをしっかり汲み取った上で最善を尽くした施工に取り組んでいきます。

豊富な現場経験と施工技術に裏打ちされたハイレベルなサービス内容にぜひご期待ください。これまでの知見を働かせ少しでも快適なお住まいを実現できるよう、一つひとつの工程に妥協せず向き合ってまいります。

高品質な屋根工事で千葉のお客様より厚い信頼を寄せられています

住み始めてからある程度年月がすると家の各部で不調が見られるようになったり、お子様が独立して家族構成が変わったりと、住まいをめぐる環境も変化していきます。年齢を重ねて自分が住まいに求める機能も徐々に理解していくため、当時のライフスタイルに合わせて設計された家から、今の生活環境に合わせた家にリフォームを検討している方も多いのではないでしょうか。しかし実際にリフォームを依頼する際にどこから着手していくべきか、しっかり決めていますか。

トイレ・バス・キッチンなど毎日使う水回りやリラックスした時間を過ごすリビングや寝室など、やはり生活動線にある室内設備がリフォームの候補に挙がりやすいのではないでしょうか。もちろんリフォームには最新設備にリニューアルして機能性を高めるという役割もありますが、「建物の老朽化を防いで長期にわたって耐久性をキープする」という大切な役割もあります。その観点で家を見ると常に外気にさらされて傷みやすい屋根や外壁を適切にケアすることが大切だと言えるでしょう。

リフォームする際は機能性の向上と耐久性の維持という二軸で検討し、ぜひ自宅のためになる順序を見出して依頼していきましょう。